2013-06-18

StarFish B1080台北国際PC展覧会にて好評を博す

 2013年台北国際PC展覧会(COMPUTEX TAIPEI)は、6月4日より8日まで開催され、盛会のうちに終了しました。 NewSoftでは、LINEO社との協同ブースにて、市場初のAndroid に搭載したデジタルサイネージB1080を出展。デジタルサイネージの多様なマーケットへ可能性を開き、多くのお客様から好評を得ました。

StarFish B1080は、市場初のAndroid対応のデジタルサイネージで、さまざまな解像度のモニターに対応。またタッチスクリーンによる人と機械のインタアクテイブな操作を可能にしました。 StarFish B1080は、DVIおよびVGAインタフェースを介し、2つのモニタの同時サポートが可能。さらに1台単独で、またネットワークを経由したグループ管理による複数台での使用が可能。使用者にとって、簡単操作で低コストなB1080は、広告のメデイアとして、交通機関の要所で、またレジャー施設、教育機関、金融機関などで広くお使いいただけます。

NewSoftは、デジタルサイネージ業界で、メーカーや代理店との共同開発において重要な役割を果たしてきました。今回Computexにてその研究の結果として、最新の力作StarFish B1080を発表し、多くの参観者にご好評をいただきました。

ご都合があわず、現場においでになれなかったお客様は、是非当社までご連絡ください。


電話:+886-2-87518200
Eメール:contactus@newsoft.com.tw

キーワード:デジタルサイネージ、デジタルインテグレーション、台北国際PC展、StarFish, Android, Computex,