2005-05-17

NewSoftがBusiness Show 2005にてエンドユーザーおよび法人顧客向けビジネスソリューションを幅広く紹介

東京発(2005年5月18日) – ビジネスおよび一般ユーザー向けに革新的なソフトウェアを開発しているNewSoft(本社:台北)は、Business Show 2005にて包括的なビジネスソリューションソフトを発表いたします。エンドユーザーおよび法人顧客に対し、ビジネス効率を高めるためのソリューションを提供することを目的として、NewSoftはPresto!PageManager 7 Deluxe、Presto!WMS (Wireless Multimedia System)、Presto!Bizcard 5などの最新バージョンを紹介します。

Presto! PageManager 7 Deluxe:文書管理および共有のための完璧なソリューション
WindowsおよびMacintoshの両オペレーティングシステムに対応するPresto! PageManager 7 Deluxeには多数の最新機能が追加されています。このソフトウェアにはNewSoftが誇るOCRエンジンが搭載されており、印刷文書や写真を標準のTWAINやWIAスキャナで簡単にデジタル化することができます。Presto!PageManager 7 Deluxeはオリジナル文書のフォーマットやレイアウトを極めて正確に維持します。重要な文書や写真を手軽にスキャン、管理、編集、共有できるほか、注釈を付けることも可能です。Presto! PageManager 7 Deluxeは、組織の規模に関係なくセキュアネットワークを介してデジタル化したファイルを簡単かつ低コストで共有することができる、最も信頼性の高い文書管理ソリューションです。

新バージョンの特長は、重要な情報をネットワークやMicrosoft SharePoint 2001/2003を使って効率的に共有できるという点です。Presto! PageManager 7 Deluxeでは同一ネットワーク内のメンバーと情報を手軽に共有することが可能です。さらに最新バージョンでは、ドラッグアンドドロップ操作で簡単にPCからMicrosoft SharePoint Portal Serverへ文書を転送することができます。SharePoint Portal Link for Presto! PageManager 7 Deluxeが、知識や情報の共有を効率化してくれるため、ユーザーは使用プログラムの機能を最大限に生かることができるようになります。

またPresto! PageManager 7 DeluxeにはFTPユーティリティが内蔵されており、FTPサーバーから簡単にファイルをダウンロードしたりアップロードしたりすることができます。またWebブラウザを使用することによって、ローカルデータ保存装置やインターネット上のコンテンツが操作しやすくなります。Lotus Notesユーザーの方は、直接データをLotus Notes 5.0データベースシステムにエクスポートすることができます。Presto! PageManger 7 DeluxeはPDF、TXT、HTML、PCX、TIFF、BMP、GIF、JPEGなどの形式のエクスポートに対応しています。

Presto! WMS (Wireless Multimedia System):革新的なワイヤレス放送アプリケーション
最新のWi-Fi 802.11a/b/g技術搭載のPresto! WMSは、スクリーン画像、MPEG 1、MPEG 2などのファイルをWi-Fi対応のPCやノートブックから、Wi-Fi受信アダプター装置が搭載された複数のコンピュータやVGA /XVGAプロジェクタに映し出すためのアプリケーションです。NewSoftが開発した高性能アルゴリズムが、システムの品質レベルによって生じるスクリーンの異なるエリアを検出し、11a/gで平均15フレーム/秒以上の映像を表示することができます。その結果、大きいファイルサイズのビデオやイメージファイル、またアニメーションやビデオクリップが使用されたPowerPointファイルも リアルタイムで表示することを可能にしました。

「ワイヤレスLAN伝送を使用するPresto! WMSは、プレゼンテーションの発表者が情報や素材を完璧にコントロールできるためビジネスプレゼンテーションに極めて理想的なツールと言えます。 会議の参加者は発表者からコンテンツを直接受信し、同時に各自のコンピュータ上でメモを書き込んだりすることができます」(NewSoft社長ジェームス・リー談)参加者はワイヤレスパラメータや設定を行わなくても、チャネルスキャン方式と通信プロトコルを利用して受け取った情報を簡単に検索することができます。また各ユーザーがプレゼンテーションファイルをDVDに記録しておくことも可能にしました。

Presto! Bizcard 5:オールインワン名刺管理ソリューション
Presto! BizCard 5はNewSoftが誇る強力なOCR技術を搭載した完璧なソリューションです。このプログラムは名刺を正確にデジタル化し、データベースに記録します。Presto! BizCard 5があれば、これまでになく簡単に住所録を管理できるようになります。名前、所在地、電話番号、Fax番号、Eメールアドレス、ホームページなどの名刺のデータは、自動的にデータベースの指定のフィールドに抽出、入力されます。

「Click-n-Go(クリック・アンド・ゴー)」機能により、データはMicrosoft Outlook、Microsoft Outlook Express、Symantec ACT!、Lotus Notesなどユーザーが使用するEメールプログラムにエクスポートされます。さらにこれらの重要なデータはPC、ノートブック、PDA、PIMと同期させることも可能です。

またPresto! BizCard 5にはオンザフライ スキャン技術が搭載されており、また背景で識別処理を行うため、データ処理を中断させることなく名刺を次々と読み取っていきます。自動的に識別された名刺上のデータはそれぞれのカテゴリーに出力、保存されます。このプログラムには便利な検索マネージャツールが備わっており、ユーザーは会社名、住所の一部、姓、名前など単一データ項目を基に連絡先情報を簡単に探し出すことができます。またSmart Label Producerを利用すると、リストやラベルのフォーマットや印刷がわずか数分で自動的に実行されます。